【vol.124】第二司すし(いづろ電停/鹿児島県鹿児島市/寿司)


寿司|〜5,000円|

鹿児島の繁華街天文館から少し離れたいづろ電停近くにあるお鮨屋さん。確かなネタのクオリティと、夫婦で営むアットホームな雰囲気が魅力のお店です。

 


鹿児島市電のいずろ通停留場から徒歩3分ほど。繁華街から少し離れた落ち着いた通りにあります。

 


店内はカウンター8席。

 


4人がけのテーブルも2つあります。2階は2〜8名入れるの個室になっていて要予約だそう。

 


カウンターに着席。カウンターに水が流れていたんですが、どうやらお寿司をつまむ際に手を洗う水のようです。初めてみました。

 


ランチタイムでしたがせっかくの機会なので、夜メニューと変わらぬ、特上司にぎり(4,500円)を注文。

 


醤油は九州の甘めのものと、キリッとキレがいいものの2種類ありました。

 


トロ。近海で獲れたメバチマグロ。

 


アオリイカ。

 


大トロ。こちらは本マグロ。濃厚な旨み。

 


真あら。少し炙って。一般的にはクエと呼ばれている高級魚ですね。上品な脂とまろやかな甘みが素晴らしいです。

 


首折サバ。さすがの鮮度、歯ごたえ抜群です。食べごたえもしっかり。

 


焼き石鯛。ここで女将さんが焼いた石鯛、しかも白子付きのものをサービスしてくださいました!嬉しい!

 


松前。なんとこちらもサービス。いわゆるバッテラと呼ばれるもので、シメサバの上に薄い板昆布がのせられています。

 


赤貝。大ぶりですね。

 


イクラ。

 


ウニ。北海道のもの。

 


玉子。

 


茶碗蒸し。

 


鉄火巻き。

 

今回はこれで4,500円。高級で確かなネタを含む9貫と巻物をいただいてこの価格。昔ながらの街のお寿司屋さんといった感じの雰囲気で使い勝手がいいと思います。

大将も女将さんもとてもフレンドリーで、「東京から来た」と言うと喜んでくれて、いろいろ楽しい話を聞かせてくれました。家が近かったら通いたいお店ですね。

 

地元に根ざしたお寿司屋さんです、是非!(2018.05)


店  名:第二司すし(いづろ電停/鹿児島県鹿児島市/寿司)

最寄り駅:いづろ電停
交通手段:徒歩3分
住  所:鹿児島県鹿児島市堀江町3-17

“鹿児島県鹿児島市堀江町3-17”

営業時間:11:30〜14:00
     17:30〜23:00
定休日 :火曜

電話番号:099-222-1539(予約可)
予  算:〜5,000円(夜)
座  席:カウンター席|テーブル席|座敷|個室あり


2018-10-03 | Posted in ● 鹿児島県, ■ 〜5,000円, ◇ 寿司, ★ gallery, ☆ blogComments Closed 

関連記事